探偵が浮気調査をするにはどうすればいいですか?

探偵が浮気調査をするにはどうすればいいですか?

閱讀全文
请先 登录 后评论
  • 0 フォロー
  • 0 集める 30 浏覽
  • ユーザー に質問しました 2024-02-06 11:35:35

1 回答

厚德載物
擅長:AI

探偵浮気調査依頼する以下手順踏む良いす。

1. 探偵事務所選定:信頼きる探偵事務所選びまょう。インターネット口コミなど活用て評判実績確認、相談たい内容対応きるか確認まょう。

2. 相談:事務所連絡、浮気調査相談まょう。相談料調査費用、調査期間など確認、契約手続き進めます。

3. 調査計画作成:探偵あなたから詳い情報元、浮気調査計画立てます。調査目旳調査対象者情報、期間、調査方法など確認まょう。

4. 調査実施:探偵浮気調査実施ます。GPSトラッカー隠カメラなど使用て調査進め、証拠集めます。必要応じて現地赴いて行動監視するこもあります。

5. 調査結果報告:調査終了たら、探偵から調査結果報告受けまょう。報告書写真、映像など証拠も提供されるずす。

探偵に浮気調査を依頼すると、どんなことをしてくれるのでしょうか? 一般の人は知らない探偵の浮気調査の方法や料金など、気になることがたくさんあるかと思います。

そこで、この記事では、探偵事務所・興信所へ浮気調査を依頼するメリットと、実際にプロの探偵が行う浮気調査の方法を解説。

探偵事務所・興信所に依頼するときの流れや料金相場なども紹介しているので、パートナーの浮気・不倫疑惑でお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

株式会社ワンプロテクト 代表取締役

記事の監修担当者:
髙村 一成 氏

人探し・浮気調査・企業調査などを専門として行うプロ集団「FUJIリサーチ」の代表。アドバイザー・企画課・機動課の3つのチームを構成し、これまで累計3000件以上もの調査を成功させてきた。

まずは、探偵事務所・興信所へ浮気・不倫調査を依頼するメリットについて詳しく見ていきましょう。

慰謝料請求・離婚調停などを行う際、パートナーの浮気現場を押さえた写真は不貞行為を示す証拠となります。

特に、ラブホテルや浮気相手宅への出入りの様子を複数回記録できれば、言い逃れのできない証拠として提出できるでしょう。

ただし、証拠写真として認められるには、パートナーと浮気相手の顔、また写真が撮られた場所・建物などがはっきりと分かるものでなければなりません。

そして、それには相手にバレないようにピントの合った写真を撮影するとなると、粘り強い尾行や撮影技術などが求められます。

そこで、プロの登場です。経験豊富なプロの探偵に依頼すれば、粘り強い尾行や浮気現場がしっかり収まった写真撮影を行ってもらえるため、決定的な証拠集めを効率的に進められます。

探偵事務所・興信所による浮気調査の報告書には、浮気相手と会っていた日時・行動記録・不貞行為が行われた場所・接触人物の情報などが写真付きでまとめられています。

そして、探偵が作成した報告書は、そのまま正式な証拠として弁護士・裁判所へ提出でき、慰謝料請求や離婚調停を優位に進めるための効果的な資料となりえるのです。

特に、調査報告書の中で、浮気相手との関係が長期にわたるものであったり不貞行為が複数回に及んでいたりしたことが明らかになった場合、慰謝料の請求金額をかなり増額することが可能になります。

相手に正当な罰を与えるうえで、探偵の浮気調査報告書はしっかり活躍してくれることでしょう。

ただ、ここで「そんなものなくても自分で調査できたらそれで終わりじゃないか?」と疑問をお持ちになる方もいるかもしれませんね。さて、浮気調査は自分でもできるのでしょうか?

パートナーの携帯電話に残っている通話履歴やLINE・SNS上のやり取り内容の記録、また財布に入っているレシート・領収書の保管など、自分でもできる証拠集めの手段はいくつかあります。

ただし、パートナーが警戒心の強い人だった場合、逐一履歴を削除したり、レシートを処分したりしている可能性もあり、自分の力だけで決定的な証拠を入手することは難しいと言わざるを得ません。

また、浮気や不倫を疑っていることがバレると、パートナーが一層警戒心を強めてしまう可能性も…。

慰謝料請求・離婚調停を有利に進めるためにも、証拠集めに関してはプロの探偵に調査を依頼することをおすすめします。

続いて、探偵事務所・興信所が実際に行っている浮気調査の方法・流れについて詳しく見ていきましょう。

まずは、依頼人から共有された情報を基にして、調査に入るための準備を整えます。

具体的には、依頼人の証言が正しいものであるかどうかといった情報の精査、また調査予定となる現場の下見などです。

調査方法・期間・範囲などは費用にも影響する部分なので、予算が限られている場合は、どのように調査を進めていくのかをしっかりと相談・確認しておくことが大切です。

浮気調査の準備が整ったら、実際に対象人物の尾行・張り込みを行いながら調査を開始していきます。

尾行とは、調査対象の行動を追跡し、移動手段や目的地などを記録する調査方法のことです。

パートナーの行動記録を細かく残せる他、要所要所で証拠となる写真を撮影できるため、探偵の浮気調査では欠かせない手段の1つです。

人混みの中でも見失わないよう追跡したり、逆に人気のない場所でも見つからないよう追跡したりすることは難易度が高く、プロの探偵にしかできない調査だと言えるでしょう。

調査対象が建物や店舗などに入った際、次に行動を起こすタイミングまで待機する張り込み調査も重要です。

張り込み調査を行うことで、例えばラブホテルや浮気相手宅での滞在時間などを記録することができます。

長時間にわたって集中力を維持する必要があり、また相手に不審がられることなく待ち伏せを行わなければならないため、こちらも素人には難しい調査方法と言えるでしょう。

尾行・張り込みによって調査対象の行動パターンを把握したら、いよいよ決定的な証拠の確保に移ります。

前項で解説した“ラブホテルや浮気相手宅への出入りの様子をはっきり写したもの”をはじめ、不貞行為とみなされる場面を複数回にわたって撮影し、浮気の証拠として記録します。

調査期間が短い場合など、尾行・張り込みと同時に証拠写真の撮影を行うケースも珍しくありません。

最終的に、行動記録や証拠写真などの調査資料・結果をまとめた「調査報告書」が依頼者に引き渡されます。

写真だけでなく、動画や音声などのデータを受け取る場合もあります。

探偵事務所・興信所が作成した調査報告書は証拠能力が高く、慰謝料請求や離婚調停などを優位に進められるため、失くさないようしっかり保管しておきましょう。

ここからは、探偵事務所・興信所へ浮気調査を依頼しようとお考えの方に向けて、実際の依頼の方法や調査報告書を受け取るまでの流れについて解説していきます。

探偵事務所・興信所を利用する場合は、はじめに電話・メールまたは探偵各社のホームページに設置されている問い合わせフォームから相談をはじめます。

相談自体は無料でできる場合がほとんどで、相談したからといって必ず契約しなければならないということもないため、大まかな料金だけ知りたいといった内容でも構いません。

また依頼するか決めかねている場合は、匿名での相談に対応している探偵事務所・興信所を利用すると安心です。

問い合わせへの対応や料金を総合的に比較して信頼できそうな探偵事務所・興信所が見つかったら、面談日程を調整のうえ具体的な話し合いを行います。

調査方法や期間などを踏まえた詳細な見積もりが提示されるので、予算内で依頼できるかどうか検討しましょう。

また面談後すぐに契約を求められるわけではなく、いったん持ち帰ってじっくり検討することも可能です。

見積もり内容に納得できたら、「誓約書」(ストーカーやDVなどの犯罪行為を目的とした調査依頼でないことの証明書)への署名を行って契約成立となります。

契約成立後は、尾行・張り込みなどの手法を用いて浮気調査が開始されます。調査終了後の報告はもちろん、必要に応じて調査途中の進捗状況を報告することも可能です。

また、依頼者側で新しい情報を手に入れた場合、調査に役立つ可能性もあるので速やかに探偵側と共有するようにしましょう。

調査を終えたら、調査内容・結果を細かくまとめた写真付きの調査報告書を作成し、依頼者へ渡します。

報告書には下記のようなことが書かれており、「相手が浮気をしているかどうか」といった所感を確認できます。

内容の確認後に契約終了となり、調査に関する内容は全て破棄・処分して外部への漏洩を防ぎます。

なお、契約終了後の対応や弁護士の紹介といったアフターフォローを行っている探偵事務所・興信所を利用すると、よりスムーズな問題解決を図れるのでおすすめです。

浮気調査に関してはほとんどの探偵事務所・興信所で対応していますが、値段の設定やプランの内容は業者によって異なり、一概にいくら、ということはお伝えできません。

時間制・日額制・1件あたり料金など様々なプランがあるので、まずはお近くの探偵事務所・興信所で無料の見積もり相談を行うのがおすすめです。

例として、日額制プランの浮気調査を行っている業者の場合、1日あたりの料金相場は10万円程度と言われます。

また参考までに、探偵社FUJIリサーチでは税込み44,000円から調査プランを提案させていただいています。

費用の内訳は、交通費・宿泊費などの出張費用・カメラなどの機材費用・人件費など。

请先 登录 后评论